2012年10月31日

<スマホ情報流出>業界、ガイドライン作成へ

<スマホ情報流出>業界、ガイドライン作成へ

毎日新聞 10月31日(水)12時17分配信

 スマートフォン(多機能携帯電話)のアプリを通じて個人情報を外部送信させたとして、警視庁などが相次いで摘発した流出事件は、急速に普及するスマホが便利さの半面、情報管理の危うさを伴っていることを浮き彫りにした。個人情報の収集機能は一般アプリにも使用され、違法すれすれの「グレーゾーン」のアプリも数多く存在するからだ。事態を受け、業界は利用者情報保護のための自主的なガイドライン作りに乗り出した。
 警視庁が摘発した事件では、「個人情報の抜き取りが目的だったのは明らか」(捜査関係者)として不正指令電磁的記録(ウイルス)供用容疑で逮捕に踏み切った。しかし、個人情報を外部送信する機能自体は珍しくない。

 NHNジャパンが提供する無料通話アプリ「ライン」は、電話帳データの送信を利用者に求めている。ライン利用者の中からお互いに知り合いを探すためで、同社は「きちんと利用者に説明しており目的外での使用はない」と強調する。

 情報セキュリティー会社ラック(東京都千代田区)の西本逸郎専務理事によると、広告や宣伝目的で電話帳データを収集するのに利用者への説明が十分でない、法的にグレーゾーンのアプリもあるという。

 こうしたアプリではインストールの際、外部送信の許可を求める「連絡先データの読み取り」という画面が表示される。しかし、承認しないとインストールできないうえに、説明が不十分で、外部送信に気付かない利用者は多い。

 西本さんは「流出は利用者の注意で防ぐことは可能だが、そうした表示が不十分であることは間違いない。『連絡先を登録している友人に迷惑がかかるかも』という意識でスマホを使って」と警鐘を鳴らす。

 こうした状況を受け、今月4日には総務省の研究会の提言を受けたアプリ関係の事業者が、スマホの利用者情報の取り扱いについて業界ガイドラインの策定を促進する連絡協議会を発足。事務局は「個人情報の送信を求めるアプリが多く不安の声もある。情報を何に使うのか明示し、安心安全を確保するための基準を構築していきたい」としている。【黒田阿紗子】



失業保険・健康保険などの手続きを理解せずに退職してしまった男の悲しい事実!!



ここでは退職に関する情報をできるだけ紹介しています。それはひとえに退職するときに不安を少しでも減らしたいがためです。
退職するタイミングも誤れば、支給される失業手当なども少なくなってしまいます。せっかく退職するのですから自分の環境を整理して万全の形で退職したいですよね。
若い方は、上司とケンカしてすぐ辞めてしまう方もいらっしゃるのかもしれませんが、その前に、このホームページをご覧になって考えてみてください。啖呵をきって退職するのは気分がいいものかもしれませんが、そのときだけです。
退職を考えている皆様、どうかこのホームページを参考にして後悔のない、退職をして下さい。



失業保険・健康保険などの手続きを理解せずに退職してしまった男の悲しい事実!!
posted by mithihiro at 13:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乱入騒ぎで閣僚承認延期=リビア議会

乱入騒ぎで閣僚承認延期=リビア議会

時事通信 10月31日(水)5時57分配信

 【エルサレム時事】リビアからの報道によると、同国国民議会に30日、数十人の集団が乱入し、ゼイダン首相が提出した閣僚名簿承認のための投票が31日に延期された。マガリエフ議長は「リビア市民や世界中に、われわれがどんな状況で仕事をしているか知ってもらえる」とぼやいた。
 乱入したのは反カダフィ大佐派の元兵士ら。リベラル派やイスラム主義者らから成る閣僚名簿に反発したものとみられるが、詳しい動機は不明だ。 



失業保険・健康保険などの手続きを理解せずに退職してしまった男の悲しい事実!!



ここでは退職に関する情報をできるだけ紹介しています。それはひとえに退職するときに不安を少しでも減らしたいがためです。
退職するタイミングも誤れば、支給される失業手当なども少なくなってしまいます。せっかく退職するのですから自分の環境を整理して万全の形で退職したいですよね。
若い方は、上司とケンカしてすぐ辞めてしまう方もいらっしゃるのかもしれませんが、その前に、このホームページをご覧になって考えてみてください。啖呵をきって退職するのは気分がいいものかもしれませんが、そのときだけです。
退職を考えている皆様、どうかこのホームページを参考にして後悔のない、退職をして下さい。



失業保険・健康保険などの手続きを理解せずに退職してしまった男の悲しい事実!!
posted by mithihiro at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリピン、巡視船5隻を仏から購入=南シナ海での対中対立にらみ? 

フィリピン、巡視船5隻を仏から購入=南シナ海での対中対立にらみ? 

時事通信 10月30日(火)22時26分配信

 【マニラAFP=時事】フィリピンは、巡視船5隻を約9000万ユーロ(約92億5000万円)でフランスから購入する。フィリピンの沿岸警備隊が30日、明らかにした。中国などと領有権をめぐり対立している南シナ海の島を警備する狙いもあるとみられる。
 警備隊によると、2014年までに、全長82メートルの巡視船1隻と同24メートルの巡視艇4隻を受け取る予定。
 同隊は「西フィリピン海(南シナ海)のパトロールでは巨大な波などに遭うため、より大きな船を使う方がいい」と購入の理由を説明。領有権争いのための購入ではないとしている。
 フィリピンと中国は4〜6月、両国が領有を主張する南シナ海のスカボロー礁(中国名・黄岩島)付近で、両国の船艇が対峙(たいじ)するなど激しい対立を繰り広げた。



失業保険・健康保険などの手続きを理解せずに退職してしまった男の悲しい事実!!



ここでは退職に関する情報をできるだけ紹介しています。それはひとえに退職するときに不安を少しでも減らしたいがためです。
退職するタイミングも誤れば、支給される失業手当なども少なくなってしまいます。せっかく退職するのですから自分の環境を整理して万全の形で退職したいですよね。
若い方は、上司とケンカしてすぐ辞めてしまう方もいらっしゃるのかもしれませんが、その前に、このホームページをご覧になって考えてみてください。啖呵をきって退職するのは気分がいいものかもしれませんが、そのときだけです。
退職を考えている皆様、どうかこのホームページを参考にして後悔のない、退職をして下さい。



失業保険・健康保険などの手続きを理解せずに退職してしまった男の悲しい事実!!
posted by mithihiro at 00:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。